プロフィール

永見 由子      

Nagami Yuko 

 

東京生まれ 新潟育ち

新潟県立十日町高等学校在学中に美術の授業での選択を機に日本画での制作を開始。


日本画やデッサンの教室等での研鑽を続け、初個展では少女をモチーフにした作品を制作・発表、以後そのテーマを中心とした制作を続ける。

 

●おもな展示

1996:初個展「雙の瞳」  カフェギャラリー宵待草 (三鷹)

   ‘96以降、宵待草にて個展・グループ展多数

1997:現代童画展初出品 東京都美術館(上野)

    以降、2014年まで現代童画会に所属し毎年出品

2003:個展「卯月の羊のひとり遊び」 ギャラリーLa Mer (銀座)

2008:個展「おともだち」   Too-ticki  ミニギャラリー(高円寺)

2009:お砂糖通り人形店 無寸草(下北沢)

2011:少女団のイースター カフェ・デ・ロジェ(国分寺)

    浪漫館のニューフェイス展  横濱浪漫館(横浜)

2012:時の扉展  GALERIE Malle(恵比寿)

2013:Black and white Fantasy-鉛筆画五人展- art Truth(横浜)

2013:青の羊・永見由子2人展「通過儀礼」 Gallery韋駄天(谷中)

2014:9人のちいさな作品展 Too-ticki ミニギャラリー (高円寺)

    永見由子・こまつたかし2人展「paralela」 ギャラリーオル・テール(京橋)

    DOLL meets GIRL  雑貨店カナリヤ (大阪 西天満)

    個展「通り過ぎるもの」  Gallery子の星(代官山)

2015: Black and white FantasyⅡ   art Truth(横浜) 

     文化人形展   バブーシュカ(下北沢)

     うさぎとたまご  点滴堂(三鷹) 

     透明な澱 ルデコ(渋谷)  

    

その他都内中心に多数のグループ展への参加

 

●賞歴

第25回現代童画展 新人賞

第34回現代童画展 会員佳作賞

第39回現代童画展 東京都知事賞 受賞